西海市のニュース
▼高コスパ 愛される中華食堂|西海市大島町 五十番 - 長崎新聞
西海市大島町 五十番長崎新聞大島にアポイントがあると迷わずいくのがこのお店「垃麺 五十番」。というか、定休日の火曜日にはこっち方面のアポイントは極力とりません(笑. 一言でいうと「地元で愛される中華食堂」。いつも平日お昼に行きます、地元のお客さんがひっきりなしに入ってきますね。愛されとるね~. 決まって頼むのはらーめん大盛り。大盛 ...

元記事へ

▼西海(長崎)――宣教師像が見守る港 - 読売新聞
西海市北部の横瀬港に乗客を下ろして去っていった。静けさが戻った入り江を見つめていると、南蛮船が出入りした戦国時代末期のにぎわいが、淡い夢のように思えてくる。華やかな時代がわずか1年余りで過ぎ去ったことも、この地を訪れる人を感慨に浸らせる。 肥前大村の領主大村純忠が ...

元記事へ

▼初の週末 繁華街で政策訴え /長崎 - 毎日新聞
西海市や時津町で出陣式を開くなどし、21日は長崎市で街頭宣伝した。市中心部では推薦する自民党の国会議員や県議らとマイクを握って2期8年の実績を強調。「ふるさと長崎が新しい未来を切り開くには、これまで以上に行政と民間が連携を強化し、総力を挙げて新たな戦略を策定し、推進していくこと ...

元記事へ

▼「anone」ハリカ(広瀬すず)、誘拐される 理市(瑛太)の目的は?<第3話あらすじ> - ニコニコニュース
西海市

元記事へ

▼ミス・ユニバース長崎大会 グランプリは(長崎県) - 日テレNEWS24
西海市

元記事へ

▼西彼杵半島で量産、石鍋の中世史 - 毎日新聞
西海市大瀬戸町、ホゲットは地名)について解説した『石鍋が語る中世 ホゲット石鍋製作遺跡』(松尾秀昭著、新泉 ...

元記事へ

▼露天風呂協定 肉球で調印 西海 - 読売新聞
西海市の動物園「長崎バイオパーク」など全国の5園が8日、人気を集めているカピバラの露天風呂について協定を交わした。各園のカピバラがそれぞれに、「肉球」で調印をした。 協定は露天風呂を毎年行い、普及に努めることを定めている。バイオパークは、1歳のオス「ほいっぷ」が調印。餌の竹の葉で誘われながら ...and more »

元記事へ

▼入選者10人発表 最年少12歳「神様降りた」 - 毎日新聞
西海市

元記事へ

▼秋田県沖に180MW、長崎県沖に240MWの洋上風力、JRE計画 - 日経テクノロジーオンライン
西海市崎戸町江島の沖合に、定格出力4~8MWの風車を最大50基設置する。2021~2025年度に建設工事を実施し、2026年度に運転開始する予定。 同社は、計画段階環境配慮書の公開に伴い、環境保全の見地からの意見を募集する。両事業とも、計画段階環境 ...and more »

元記事へ

西海市に関する最新クチコミ
おはようございます✨今日は、雪の予報ですね❄️ドライバーの皆さんは安全運転を心がけましょうね🚙 今朝は西海市、午後は長崎市からレポートお届けします!RななDゆきコンビです♪今日も1日よろしくお願いします🌟 #nbcrd #なうNBCラジオ NBCラジオSKIPPY

返信先:@fireworks_bee (*´-`) こんばんは。 西海市の真珠園療養所と、西肥断酒会に繋がってます。病院と自助会に繋がって やっと2年の断酒が出来ました。 まるす

今日はテンションアゲアゲです。 だって!だって! さいかいホット券抽選会で 西海市の有名老舗「入口屋」さんのうなぎが当たったからฅ(๑⊙д⊙๑)ฅ!! お店まで受け取りに行き まだ暖かいうなぎを受け取り、 お菓子の「いわした」さんで話題のスイーツばりぐっどもゲット(๑>؂<๑) 久しぶりの贅沢なご馳走でした❤

返信先:@tibita501letsss 西海市のお友達んとこ行ってどこも寄らずに佐世保からそのまま佐賀にバレーの練習に行ってきました笑 今から帰ります〜✨ 定くん

序文 四百年の時を超えて(46) ご指導ご鞭撻を伏して乞う次第です。衷心より、何卒よろしくお願い申し上げます。  本書の物語は、九州北西端にある海の玄関口、横瀬浦(=長崎県西海市西海町)の港町から始まります。横瀬浦港のすぐ近くには、まるで握手を交わす相手を待っているかのように、 『ルイス・フロイス戦国記 ジャパゥン』清涼院流水

西海市なぞのよさみ秘めてる たなちゅー

イメージは西海市あたり もちぐま

野菜更に高騰かー(´・ω・`) …西海市においで?(*ฅ´ω`ฅ*) まだ野菜有るよ! (農家さん、ありがとうございます😳) 伸ちゃん@猫犬ペロ

RT @yanabaf4302: ながさきサンセットロード 達磨夕陽 西海市 pic.twitter.com/LNcLuKwD5z 魚画伯(さかながはく)

【近刊】『最後の漂海民《西海の家船と海女》』(東靖晋 1944円)2月20日発売。間のほとんどを船の上で暮らした家船(長崎県西海市の海人)と対馬の海女たちからの聞き書きから、海に生きた人々の漁法、交易の方法、暮らしぶりから安徳天皇伝説・船霊信仰等民俗学的考察まで amzn.to/2DnGZjA 歴史ナビ

歴史ナビ

西海市口コミ情報
全国ニュース
商店情報
 商店情報準備中・・・
映画情報