糸田町のニュース
▼懐かしい遊び再現 約50体設置、糸田町期待「観光の目玉に」 /福岡 - 毎日新聞
糸田町期待「観光の目玉に」 /福岡毎日新聞

元記事へ

▼「昔遊び」のかかし登場 糸田の新たな観光スポットに [福岡県] - 西日本新聞
糸田町は「道の駅いとだ」と「泌泉(たぎり)公園」に計50体のかかしの設置を進めている。大縄跳び、相撲、だるまさんが転んだなど「昔遊び」をテーマにしたさまざまな風景が表されている。3月末まで設置する予定。町地域振興課の職員 ...

元記事へ

▼「おかつ」縫いぐるみ販売 道の駅いとだ - 読売新聞
糸田町の道の駅「いとだ」で18日から、地元のマスコットキャラクター「おかつ」の縫いぐるみの販売が始まった。おかつは、町の伝統神事「お田植祭」に登場する妊婦で、名前にちなみ、受験や就職、出産に「勝つ」という願いを込めた“幸運のシンボル”への成長を狙っている。 おかつ ...

元記事へ

▼いまどきの学校<41>全国学力テスト 県内最下位から脱却へ - 西日本新聞
糸田町、赤村など)だが、大任町や添田町は独自に公開している。 筑豊地区の平均正答率を自治体ごとに見ると、全国平均を上回ったのは飯塚市、添田町など5市町の計8科目。昨年度の6市町の計16 ...

元記事へ

▼阿武松親方が大使に 故郷の糸田町応援で就任式 /福岡 - 毎日新聞
糸田町応援で就任式 /福岡毎日新聞同大使は、町の自然や特産品、観光情報を広く宣伝し、町の知名度やイメージの向上を図ろうと、同町が11月に設置。九州場所が終わり、親方が出席して就任式が行われた。 佐々木淳町長から委嘱状を手渡された阿武松親方は「光栄です。

元記事へ

▼【福岡県筑豊地区】筑豊彩るコスモス 鞍手や糸田で見頃 大任は80万本 - 西日本新聞
糸田町の金山アジサイ園では町が初めて企画した「コスモスの広場」でピンク色のじゅうたんが広がっている。 鞍手町新北では、地域の農家や住民などで ...and more »

元記事へ

▼糸田・田川地区で6年ぶりプロ公式戦 地元出身選手も観客沸かす /福岡 - 毎日新聞
糸田町の町民体育館であった。田川地区でのプロボクシング公式戦は2010年に田川市で開かれて以来6年ぶり。この日がデビュー戦の松岡瑞稀選手(20)や日本ライトフライ級8位の小野晃輝選手(25) ...

元記事へ

▼伊藤良克さん 78歳=前糸田町長 /福岡 - 毎日新聞
糸田町長 /福岡毎日新聞伊藤良克さん 78歳(いとう・よしかつ=前

元記事へ

糸田町に関する最新クチコミ


糸田町口コミ情報
72 名前: 名無しでよか? 投稿日: 2017/02/16(木) 12:28:22
そんな限られた情報だけで判断すんなよー

朝晩の通勤時はやはり混んでるね
トンネルが両方通れるようになったら
次はどこが混むんだろ?

73 名前: 名無しでよか? 投稿日: 2017/02/16(木) 12:57:02
香春の岩原口 片側1車線に変わるとこでしょ 行橋方面に行く201 
同時進行で4車線化進めちゃえばいいのにね

74 名前: 名無しでよか? 投稿日: 2017/02/17(金) 03:00:01
>>73
ほんとに、行橋方面の2車線は、
運転しんどいですね、
煽られたりしますからね、

75 名前: 名無しでよか? 投稿日: 2017/02/18(土) 21:34:09
おじゃまします。防犯メルマガから緊急みたいなので転載させてください。名前はリンク先にて

田川市からの徘徊・行方不明者情報
http://www.bousaimobile.pref.fukuoka.lg.jp/rireki/hkimg.cgi?hkid=647

02月17日に情報提供いたしましたHさんについては、今だ発見されておりません。引き続き、ご協力をよろしくお願い致します。

【年齢】75
【性別】 女性
【住所】 田川市中央団地3区
【所在不明発覚時の時間】 2月14日 時間不明
【服装】 帽子を深くかぶり、マスクを着用
【身体的特徴】 身長158cm、体重65kg、短髪白髪
【認知症の有無】 なし
【徘徊歴の有無】 なし
【不明前の様子】
【その他(よく通っていた場所など)】 添付されている写真は昔のものです
【発見時の連絡先】 田川警察署(電話0947-42-0110)

76 名前: 名無しでよか? 投稿日: 2017/02/22(水) 10:07:14
「最後のオペ」記念撮影を院長謝罪
フジテレビ系(FNN) 2/22(水) 1:32配信

SNS上にアップされた、1枚の写真。真剣に手術をしているとみられる医師と対照的に、ピースサインをしてみせる看護師。さらに、カメラ目線でポーズをとる医師たちの姿もあった。しかし、その下には、手術台に横たわる患者の手。この写真は、1月31日に、福岡県の村上外科病院で、腕の手術中に撮影されたもの。手術に立ち会った看護師の1人が、SNS上に公開したことで発覚した。
なぜ、このような写真を撮影したのか。
撮影を指示したという村上直秀院長(85)は、FNNの取材に対し、「僕が手術につくのが、これが最後だろうから、1枚撮っておこうということで撮った」と話した。
最後のオペの記念とはいえ、全身麻酔で眠らせ、何が起こるかわからない状態の患者と写真を撮るという、非常識な行動。
これまでも、手術室内で記念写真を撮影したという院長は、「患者に申し訳ないことをした。軽率だった」と謝罪している。


!!田川人よあつく語れ!! Part30 もっと読む
全国ニュース
商店情報
 商店情報準備中・・・
映画情報