珠洲市のニュース
▼仏のキャバレーを体験…奥能登国際芸術祭 - 読売新聞
珠洲市飯田町の海沿いを歩くと、キャバレーの看板が現れた。ここも作品の一つで、タイトルは「さいはての『キャバレー準備中』」。19世紀のフランスのキャバレーを模した店内では、ホールで飲食を楽しめ、裏口を抜けると、「楽屋」ものぞける。 「参加者同士の交流が生まれるような ...

元記事へ

▼水しぶきで急ブレーキも…自動運転車に残る課題 - 読売新聞
珠洲市で実証実験を続けている。 公道で自動運転車を走らせ、課題の洗い出しや技術的な改良を重ねてきた。 同大学は9月3日~10月22日の土日、市内で開催中のイベント「奥能登国際 ...

元記事へ

▼地元ボランティア 笑顔 不慣れな接客も「楽しい」 - 中日新聞
珠洲市全域で開かれている「奥能登国際芸術祭」は入場者数が五万人を突破するなど連日、大勢の観光客でにぎわっている。その舞台裏では「さいはての地」を彩る現代アートを存分に楽しんでもらおうと、地元のボランティアが奮闘している。 清水地区の旧清水保育所の ...

元記事へ

▼九谷の七輪 晩酌の友 鍵主工業(珠洲)が業界初開発 - 中日新聞
珠洲市)は、九谷焼のケースに入った高級七輪(しちりん)シリーズ「九谷七輪」を開発した。卓上で気軽に楽しめる小型で、手入れも簡単。石川の伝統産業を組み合わせた七輪で新鮮な魚介類をあぶりながらの晩酌も ...

元記事へ

▼“さいはての地”で、薄まらない固有の魅力と最先端のアートを-奥能登国際芸術祭2017(1) - ジャパンデザインネット
珠洲市で開催中の「奥能登国際芸術祭2017」は、“さいはての地”ならではの豊かな里山と里海、名産品の塩を生み出す塩田、いまなお色濃く続く祭りの風習など、日本が本来持っていた風土が広がる土地を舞台にした芸術祭。世界11の国と ...and more »

元記事へ

▼【奥能登国際芸術祭 スズ2017】下 記憶とともに - 中日新聞
珠洲市で開かれている奥能登国際芸術祭(十月二十二日まで)のキーワードの一つは記憶かもしれない。急激な過疎化によって使われなくなった建物や廃線になったのと鉄道の駅舎が作品に使われ、ノスタルジーがかき立てられる。それでもそこに生きる人々がいる。作品鑑賞者2万人突破 珠洲で開催の奥能登国際芸術祭47NEWSall 2 news articles »

元記事へ

珠洲市に関する最新クチコミ
珠洲市青年団協議会の最新情報はFacebookで!! facebook.com/%E7%8F%A0%E6%B… 珠洲市青年団協議会

来週は石川県珠洲市のPTA大会にて講話して、付録として要望し小学校や中学校、地域の住民に三回三回講話します。支援活動の恩返し。感謝の気持ちで話させてもらいます。押し売りしちゃった。(>_<) 20分前

珠洲市の塩田地帯でこの看板。誰もが塩づくり風景と思い込んでいる。が、塩田(しおた)千春の作品制作過程の映像だった。出入り口で「えんでん?」「え、しおた?」と飛び交う。 pic.twitter.com/71QxOOscfv 橋本啓子

RT @TOJO6: #迷い犬 #迷子犬? 10月19日7時半。石川県珠洲市の道の駅すずなりでうす茶の雑種? のリードのない犬を見かけました。赤と青の首輪2つつけてました。近寄っても逃げられて保護できず。来てもらった警察官の対応してる間に東(海側)に逃… まる

I'm at 見附島 in 珠洲市, 石川県 swarmapp.com/c/kqlnpsIQ1GZ みそ

今年度の珠洲市青年団協議会のスローガンは「ここで創ろう!地域の絆」です!! 珠洲市青年団協議会

I'm at 道の駅 狼煙 in 珠洲市, 石川県 swarmapp.com/c/biH6D56KNtE ホット71

奥能登国際芸術祭No.27「小さい忘れもの美術館」河口龍夫 (@ 飯田駅跡 in 珠洲市, 石川県) swarmapp.com/c/6dDSXOvsg7c pic.twitter.com/oWd5MC2Xaa あざらしいアタラシ

珠洲市 よってかし便り 今日21 と22日は蛸島町漁協で農林漁業祭が行われています。 野菜や魚  きねでつくつきたてのお餅などにぎやかです。 のぞいてみませんか もう一つ芸術祭のパスポート無い方 日にちがありませんが差し上げます。 11:38

二回戦 ブロックB ※最も「しっくりこない」都市を選んでください。 19:南陽市(山形) 23:珠洲市(石川) 26:宮若市(福岡) 30:尾鷲市(三重) #無名な都市決定戦 ばにらばー

ばにらばー

珠洲市口コミ情報
545 名前: 雪ん子 投稿日: 2017/10/10(火) 17:29:15
芸術祭、コンプしたよ〜 37作品41ッか所を巡りました〜!

すんげぇ面白かったのは宝湯!
迷路をグルグル回り、プロの描いた平面図も眺めるんだけどなかなか把握できなくって
アチコチの飾り柱や月見障子などの細工のあれこれが素晴らしくって
アーティストの展示以上に建物そのものが面白くってもうサイコーで
外へ出たら1時間半も過ぎてました!

安全の為とは言え建築基準法が強化された今ではもう建てられない設計の建物だから
万難を排して保存して欲しい建築物ですね!
しかも一階部分の銭湯が現在も営業中だなんて!

宝湯サイコーです!

546 名前: 雪ん子 投稿日: 2017/10/13(金) 09:24:05
珠洲図書館の新築移転計画、いよいよか。 何せ、床面だけでも800坪。
敷地も約3000坪。

すずなりの裏手になるから、図書館自体が観光名所になるかも。

547 名前: 雪ん子 投稿日: 2017/10/19(木) 13:30:20
興能信金が店舗の統廃合を予定しているらしい。

来月にも七尾南(七尾支店に統合予定)、来年1月に鵜川(廃止予定)、
3月に正院支店(廃止同)。

特に鵜川は郵貯、正院は農協と郵貯しかなくなるから不便になるなぁ。
こうのう・くりん号に期待。
www.hokkoku.co.jp/subpage/E20171017002.htm

なお、信金とお役所は、この統廃合に伴う特殊詐欺に対する注意喚起
をお願いします。

548 名前: 雪ん子 投稿日: 2017/10/19(木) 15:09:06
>>546
すずなりの裏ってコトは病院の西側で、川との間ってカンジかな?
地盤が軟弱って心配はないのん?あの辺は

観光名所化はイイと思います!
金沢の、海環沿いに出来た図書館の時みたいに全国どころか世界からも注目されたりして


さて今ほど、HABの2時どきで国際芸術祭あと4日!ってPRしてましたが、
中乃波木さんがベストショットとして紹介したのは作品ではなく
小泊の展示場所の玄関口で野菜や民芸品を手売りしてるおばちゃんの笑顔でした

確かにあのおばちゃんは能登の良さが凝縮されたような笑顔の、そして会話も楽しい人でしたので納得です!

展示場所は珠洲のアチコチに広域展開してるし、珠洲以外からも多数のボランティアスタッフが参加して
運営や各地の受付をこなしてるケースもあるから、作品説明がやっとって場合もあるけど
こうした地元の人が常駐してくださってる展示会場も少なくないので、作品巡り以上の楽しみや思い出になると思います
大谷のサザエハウスや上戸の青い船小屋などでも楽しい会話がありました

みなさんに深謝です!

549 名前: 雪ん子 投稿日: 2017/10/20(金) 09:29:29
病院の西側で間違いないです。既に第一駐車場を間仕切りしてるから。
建設資材置場とかプレハブ事務所の確保かな?

概要としては、地盤の関係かも知れないけど平屋建てで、屋上に機械設備など
の据え付けで一部2階建て。 バリアフリーこのうえなし。
これから入札で、起工、竣工を経て、正式開館は平成31年4・5月辺りか。

図書館が大きくなるから蔵書も増やさなきゃネ。
おそらく、市民から所蔵書籍の寄附を募るかも。

Criteo.DisplayAd({ "zoneid": 255572, "async": false});
【鳳珠郡】石川県奥能登総合スレッド 第2巻 【珠洲市】 もっと読む
全国ニュース
商店情報
映画情報