本別町のニュース
▼元町職員を加重収賄容疑で再逮捕 - 毎日新聞
本別町の山林をめぐる地方税法違反(秘密漏えい)事件で、道警は23日、山林の固定資産税の情報を漏らした見返りに現金六百数十万円を受け取ったとして、元町職員の本寺一彦容疑者(60)=同町仙美里=を加重収賄容疑で、知人の農場作業員、佐藤隆夫容疑 ...

元記事へ

▼本別町役場を捜索 情報漏えい 関係資料押収 - 北海道新聞
本別町役場を捜索 情報漏えい 関係資料押収北海道新聞【本別】十勝管内

元記事へ

▼本別町元職員 再逮捕へ 税情報漏らし現金 加重収賄容疑 - 北海道新聞
本別町元職員 再逮捕へ 税情報漏らし現金 加重収賄容疑北海道新聞【本別】十勝管内

元記事へ

▼無病息災願い火渡り 赤不動院で20回目 本別 - 十勝毎日新聞
本別町

元記事へ

▼公務員の不正 全力で信頼を取り戻せ - 北海道新聞
本別町で、それぞれ職員と元職員が業務に関わる問題で逮捕された。 紋別市職員は、エゾシカ捕獲用囲いわなの発注を巡り、指名 ...

元記事へ

▼十勝石かるた制作 百人一首 一枚ずつ 芽室 - 十勝毎日新聞
本別町の佐々木利男さんが20年ほど前に黒曜石で作った百人一首を同町に寄贈したとの新聞記事を目に。本別まで足を運んで佐々木さんに制作上の苦労などを聞き、今年1月中旬から制作に取りかかった。

元記事へ

▼幸せな最期のため…「地域包括ケア」の課題 - 日テレNEWS24
本別町の高橋正夫町長は「若い世代の人たちが

元記事へ

▼北のめぐみ愛食フェア2017 赤れんが前庭で“産直市” - 日テレNEWS24
本別町の豆など農産品のほか、苫小牧のホッキなど海産物も対面販売され、生産者からは作り手のこだわりやおいしい食べ方などを聞くこともできます。「北のめぐみ愛食フェア」は今月26日までですが、10月まで毎月中旬ごろ開催される予定です。 [ 5/23 13:59 札幌 ...

元記事へ

▼「前田農産WEBショップ」のトップページ - 日本流通産業新聞
本別町の農業法人「前田農産食品合資会社」。同社が設立した、十勝太陽ファームが「前田農産WEBショップ」を運営している。 前田農産の ...

元記事へ

本別町に関する最新クチコミ
【規制:片側交互通行】 本別士幌線(134号線)上り・下り 本別町勇足西⇄本別町東橋 [架橋工事](06時55分現在) 北海道通行止情報(非公式)

火の上渡り 無病息災願う 北海道本別町の赤不動院で山伏行者の荒行(十勝毎日新聞 電子版) - Y!ニュース #Yahooニュースアプリ headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170528-… freedomlife

行事&参拝後の、本別町にて。 この直後、運転中ほとんど前が見えないくらいの、すごい雷雨でした! pic.twitter.com/5Lt4CUGz2k 灯り滝

〖解除:片側交互通行〗 本別士幌線(134号線)上り・下り 本別町勇足西⇄本別町東橋 [架橋工事](18時05分現在) 北海道通行止情報(非公式)

#大矢剛功 の 気迫② #北都プロレス #本別町 pic.twitter.com/tC1T8Jbtit naoking Z

#大矢剛功 の 気迫② #北都プロレス #本別町 pic.twitter.com/qBYXiXqHfl naoking Z

#大矢剛功 コーナーからの熱視線! 何という緊迫感! #北都プロレス #本別町 pic.twitter.com/p1Th9hIK21 naoking Z

【規制:片側交互通行】 本別士幌線(134号線)上り・下り 本別町勇足西⇄本別町東橋 [架橋工事](06時55分現在) 北海道通行止情報(非公式)

@amiknd93 本別町大会お疲れ様です 小樽大会頑張って下さい ジャグラー

〖解除:片側交互通行〗 本別士幌線(134号線)上り・下り 本別町勇足西⇄本別町東橋 [架橋工事](18時05分現在) 北海道通行止情報(非公式)

北海道通行止情報(非公式)

本別町口コミ情報
30 名前: なまら名無し 投稿日: 2017/05/12(金) 08:11:55
糞共が逮捕されたな。

31 名前: なまら名無し 投稿日: 2017/05/12(金) 15:14:19
<新聞紙上を賑わせている町税における不適切な事務処理とのT・M町長の答弁につきまして、当時の課長補佐(58歳、K・Hさん)が20××年(平成××年3月)に徴収した税金を紛失したもので事件性はないものとして処理した。
 徴収したすべての公金については3年もの間未納額がわからないはない、使い込みの発覚を恐れT・M町長自ら加担して早期退職を促したものである。この度の税金横領が発覚されなかったら元課長補佐(当時58歳)は無言のまま退職という永遠に葬むられることでしょう。
 同様に元主事(当時23歳、S・Kさん)についても20××年3月から7月にかけて15件の税金が納入されていないことが発覚後、返却したそうです。いずれにせよ、課長補佐が懲戒処分の「戒告」と言う処理をしたことで、元部下である主事についても懲戒処分1カ月減給(10%)で最も軽い処分しかできなかった。いずれも住民課の町税の徴税吏員で、自己都合による退職となった。
 まさしく公金の横領でないのならなんだったのか。一時借用して返せば何ら罰はうけなくよいものか。このようなことがまかり通るのであれば税金なんか支払いたくない。
 T・M町長は早期退職を両者に促したばかりか、元主事は連帯保証人をしたばかりに借金の弁済に困り公金を使い込みした。H町長は自らの監督責任を議会に報告せず隠し通そうとした。
 話は変わりますが元課長補佐は職場で知りえた情報で相続人がH町にいないことを理由に不動産の売買を持ち掛け口たくみに土地・家屋を取得したとか。
 そればかりか滞納者の弱みに付込み物品を譲り受け売買するなど守秘義務どころか公務員としての気質どころかあってはならないことで町長の親戚であることに大手を振ってやりたい放題である。町長は知っていて見て見ぬふりをしていることに怒りどころか住民を欺いて絶対許せない。
財界さっぽろ 怪文書BOXより引用、一部改変

32 名前: なまら名無し 投稿日: 2017/05/13(土) 10:23:23
職務上知った山林の固定資産税に関する情報を知人に漏らしたとして、北海道警捜査2課などは11日、地方税法違反(秘密漏えい)容疑で、北海道本別町の元職員本寺一彦容疑者(60)=同町仙美里=を逮捕した。
 また、この山林を所有する会社の法人登記を無断で変更したとする有印私文書偽造・同行使容疑などで、知人の佐藤隆夫容疑者(66)=同町北=を逮捕した。同課は、両容疑者の認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑では、本寺容疑者は2014年5月ごろ、佐藤容疑者に対し、山林を所有する牧場運営会社の固定資産税の納税状況などを漏えい。佐藤容疑者は14年6月ごろ、同社の代表取締役らの辞任届を偽造し、同容疑者が新しい代表になったと登記を変更するなどした疑い。
 同社は固定資産税を納めていなかったとみられる。同課は、本寺容疑者の情報でこの事実を知った佐藤容疑者が、同社が休眠状態にあると判断し、乗っ取りを図ったとみて、目的などを調べる。

33 名前: なまら名無し 投稿日: 2017/05/27(土) 19:26:26
問題になった土地はどの辺だったんだろうね?


【中継局の話題は】本別町を語れ 其の九【NGで】 もっと読む
全国ニュース
商店情報
 商店情報準備中・・・
映画情報